イベント

検索結果

79件ありました
並び順
開催日順
アクセス数順
近い順
更新順
表示切替
タイル
リスト
マップ
火産霊神社/馬鹿ばやし
福井県指定無形民俗文化財
馬鹿ばやしは、毎年5月24日に火産霊(ほむすび)神社(通称秋葉さん)の春祭りで奉納されます。神社の神楽殿で上納される「太鼓ばやし」です。「大祭」のときには山車で町内を練り歩き、その上で演じられます。演者は「太鼓打ち」「脇役」「笛」「小太鼓」「かね」など…
火産霊神社/馬鹿ばやし
  • 福井駅周辺エリア
detail_12009.html
第71回 福井フェニックス花火
まちなかで上がる花火
福井市最大の夏のイベント、福井フェニックスまつりの初日にまちなかで盛大に打ち上げる花火。花火大会当日の交通規制及び観覧会場についてフェニックス花火大会当日は、例年交通規制を行っています。<2023年の規制内容です>会場となる足羽川周辺の堤防や橋、周辺の…
第71回 福井フェニックス花火
  • 福井駅周辺エリア
detail_10368.html
第42回越前陶芸まつり
福井県最大の陶器市!
越前焼をテーマとした県内最大の陶器市。福井県内の越前焼窯元が一堂に集結し、新作をはじめ数多くの焼き物を購入できる越前陶芸まつりを開催。陶器市をはじめ、伝統工芸品販売や飲食・バザー、陶芸館茶苑では「さつきあげ茶会」を実施。※詳しくは実行員会が発表する…
第42回越前陶芸まつり
  • 越前海岸エリア
detail_11457.html
三国花火大会
北陸でも最大級との呼び声もある三国花火大会。三国花火の名物である水中花火は、火のついた花火の玉を海に投げ入れる難易度の高い方法。水面から映し出される美しい半円は必見です。⇒詳しくは三国花火大会公式ホームページをご確認ください
三国花火大会
  • 東尋坊・あわら温泉エリア
detail_11784.html
長坂真護 展(西武福井店)
福井県出身 長坂真護 凱旋企画
2024年初夏、西武福井店において、福井県出身の美術家長坂真護氏の凱旋企画展が開催されます。アート展示販売を始め、トークショーなど活動内容と取り組みの重要性を発信する企画を予定しています。写真)「Our first journey」(H150×W100cm)2022年制作 …
長坂真護 展(西武福井店)
  • 福井駅周辺エリア
detail_12725.html
光る君へ 越前 大河ドラマ館「しきぶきぶんミュージアム」
ドラマの中で使われる衣装や小道具、限定映像を見ることが出来ます
しきぶきぶんミュージアムには、衣装や小道具、限定映像などを見ることができる「光る君へ 越前 大河ドラマ館」や、紫式部が暮らした越前の文化や歴史を紹介する歴史展示、お土産やグッズを購入いただける物品販売所 「光る越前SHOP」が設置されます。
光る君へ 越前 大河ドラマ館「しきぶきぶんミュージアム」
  • 鯖江・越前たけふエリア
detail_12500.html
鯉のぼりAGAIN
九頭竜川を鯉のぼりが泳ぐ
【3年ぶりに九頭竜川を鯉のぼりが泳ぐ】1991年に始まり2021年に設備老朽化により休止になった勝山の春の名物「九頭竜川の鯉のぼり」2023年から復活開催され、市内外から寄付された約100匹の鯉のぼりが九頭竜川の空を泳ぎます。例年桜の見ごろは4月上旬。加越国境の山…
鯉のぼりAGAIN
  • 恐竜博物館・大野城下町エリア
detail_11246.html
越前みなと大花火2024
漁港をゆるがす大迫力!
福井県内で一番最初に開催され、越前に夏のはじまりを告げる花火大会。越前漁港を舞台に、広大な海上から、連なる山々を背に打上げられ、山には打上げ花火の爆音がこだまし、会場の特徴を最大限に活かした迫力と美しさは、他では味わえない大迫力な花火大会です。※ご…
越前みなと大花火2024
  • 越前海岸エリア
detail_11458.html
越前かにまつり・越前がに朝市2024(@道の駅越前)
県内最大のカニの即売市!
越前がにの約7割の水揚げを誇る「越前がにの聖地・越前町」で開催される、福井県最大のカニの祭典。日本一越前がにの扱いに長けている、越前町内の鮮魚店などにより越前がにやセイコガニが所狭しと並びます。会場では人気のセイコガニ汁や海鮮焼き、セイコガニの甲羅…
越前かにまつり・越前がに朝市2024(@道の駅越前)
  • 越前海岸エリア
detail_11462.html
MINIATURE LIFE展2 -田中達也 見立ての世界-
人気の「MINIATURE LIFE展」が、さらにパワーアップして福井に
200万人以上が来場し、国内だけでなく海外でも人気の「MINIATURE LIFE展」が、この冬さらにパワーアップして福井に帰ってきます!レタスが気球に、白いご飯が雲に、そしてバウムクーヘンはあま~い虹に?!ユニークな発想から作り上げられる作品の数々は世界中から注…
MINIATURE LIFE展2 -田中達也 見立ての世界-
  • 福井駅周辺エリア
detail_12524.html
永平寺町大燈籠ながし
永平寺町の夏の風物詩。九頭竜川を約1万基の燈籠が流れます。
永平寺町の夏の風物詩。『大本山永平寺』の雲衲衆による読経の後、九頭竜川に約1万個の燈籠が流され、クライマックスには色とりどりの花火が打ち上がります。参考2023燈籠ながしちらし_両面.pdf
永平寺町大燈籠ながし
  • 一乗谷・永平寺エリア
detail_11875.html
河和田塗 越前漆器まつり2024
約1500年の歴史をもつ河和田塗 越前漆器の産地「河和田地区」で、漆器の魅力を体感できるイベントです。会場内で使える1,100円分の「お買物券」が、1,000円で買えるほか、「お買物券」を購入すると漆器の購入に使える500円分の「プレミアム券」がもらえます。5月3日(…
河和田塗 越前漆器まつり2024
  • 鯖江・越前たけふエリア
detail_11707.html
三国祭
巨大な武者人形が豪快に路地を練り歩きます
三国祭は今年も5月19日(日)~21日(火)に行われます。三国祭は江戸中期から続く歴史ある三國神社の例祭で、北陸三大祭のひとつです。なかでも最大の呼び物は20日(月)に行われる約6.5mにも及ぶ武者人形の山車行列です。笛や太鼓、三味線のお囃子と共に、勇壮な山…
三国祭
  • 東尋坊・あわら温泉エリア
detail_11055.html
越前百万石ものがたり~福井藩祖・結城秀康~ (福井市立郷土歴史博物館令和6年春季特別展)
結城秀康生誕450周年記念・後世にも影響を与えた秀康の生涯についてご紹介します
 福井藩祖・結城秀康は徳川家康の二男として生まれ、羽柴(豊臣)秀吉の養子となり、さらに関東の名族・結城家を継承した人物でした。関ヶ原の戦いに際し、秀康は関東周辺の徳川家に味方しない勢力を抑えます。その功績が評価され、秀康は越前一国を支配する大大名と…
越前百万石ものがたり~福井藩祖・結城秀康~ (福井市立郷土歴史博物館令和6年春季特別展)
  • 福井駅周辺エリア
detail_12496.html
2023越前市サマーフェスティバル
越前市最大の夏祭り・ふるさと祭りと花火大会
ふるさと祭り開催日2023年8月14日(月)2023年8月15日(火)   ※雨天時中止※8月15日(火)に開催を予定していた「ふるさと祭り」は台風7号接近のため中止となりました。 14日(月)の「ふるさと祭り」は開催予定です。会場越前市武生中央公園 (福井県越前市高瀬町2…
2023越前市サマーフェスティバル
  • 鯖江・越前たけふエリア
detail_10373.html
能楽の郷 池田 葉月薪能
2023年8月11日(金・祝)17:00~20:30
昨年23年ぶりに開催され大好評を博した「能楽の郷 池田 葉月薪能」を今年も開催します!かがり火に照らされる幽玄で神秘的な世界をお楽しみください。【日程】2023年8月11日(金・祝)17:00~20:30(開場16:00~)【会場】須波阿須疑(すわあづき)神社境内(福井県…
能楽の郷 池田 葉月薪能
  • 鯖江・越前たけふエリア
detail_11855.html
名勝「梅田氏庭園」2024 春の公開
豪族梅田氏の林泉庭園を限定公開
【ご好評につき日程追加されました】2024年4月27日~29日、5月3日、4日の合計5日間、名勝「梅田氏庭園」が特別公開されます。「梅田氏」の居館の林泉庭園で、全体の構成や石組の手法には鎌倉末期から室町期の特色が保存されています。庭園には中心部にある大きな池や…
名勝「梅田氏庭園」2024 春の公開
  • 鯖江・越前たけふエリア
detail_12654.html
一乗谷文化祭(一乗谷朝倉氏遺跡)
ふたたび、文化が集い、人が集う谷へ。
戦国時代にあって、100年栄えた一乗谷。そこには、北ノ京とも言われる豊かな文化がありました。食文化、まちづくり、ものづくり、建築や芸能… 次々と発掘される当時の暮らしに学び、今ふたたび、さまざまな文化が谷へ集います。里山の景色がよりいっそう美しい…
一乗谷文化祭(一乗谷朝倉氏遺跡)
  • 一乗谷・永平寺エリア
detail_12251.html
第49回あさひまつり
あんどん山車が駆け巡る!
勇壮なあんどん山車が華麗な光と色彩の競演を繰り広げる、福井県では珍しいあんどん山車のまつりで、歴史と伝統のある地域住民による地域密着型の手づくりのまつりです。最大の見どころは、勇壮で迫力のあるあんどん山車巡行。※詳しくは実行委員会が発表する情報をご…
第49回あさひまつり
  • 越前海岸エリア
detail_11459.html
第11回 越前朝倉曲水の宴
一乗谷朝倉氏遺跡博物館開館を記念して「越前朝倉曲水の宴」が3年ぶりに開催されます!
「越前朝倉曲水の宴」とは、男性は狩衣、女性は小袿を身にまとい、水路に浮かべた杯が流れる間に和歌や漢詩を詠む平安時代の歌会遊びです。今回は一乗谷朝倉氏遺跡博物館開館を記念して3年ぶりに開催されます!現代の福井に再現された平安時代の趣ある遊びをご覧くだ…
第11回 越前朝倉曲水の宴
  • 一乗谷・永平寺エリア
detail_10381.html
ページトップへ