第36回 永平寺町大燈籠ながし

永平寺町の夏の風物詩。九頭竜川を約1万基の燈籠が流れます。

永平寺町の夏の風物詩。『大本山永平寺』の雲衲衆による読経の後、九頭竜川に約1万個の燈籠が流され、クライマックスには色とりどりの花火が打ち上がります。

2023燈籠ながしちらし_両面.pdf



基本情報

開催期間
令和5年8月26日 土曜日 15:00~21:00
体験内容
大燈籠ながし(19:50頃)
開催場所
九頭竜川及び永平寺河川公園(永平寺町谷口)
受付期間
【当日受付】
供養燈籠 15:00~18:00
願い燈籠 15:00~19:30

【事前申し込み】
1.郵便局振込の場合 8月10日振込まで
         (※期限を過ぎてお振込みされる場合は、事務局までご連絡ください。)
2.窓口の場合 8月19日まで
       (永平寺町役場商工観光課、永平寺支所、上志比支所で受付ております。)
電話番号
0776-61-3921(九頭竜フェスティバル実行委員会事務局(永平寺町商工観光課内)
メールアドレス
shoko@town.eiheiji.fukui.jp
住所
福井県永平寺町谷口
営業時間
平日 8:30~17:15
定休日
土日祝
料金
桟敷席 2,500円
供養燈籠 1,500円
願い燈籠 1,000円

※当日も販売しています。
決済方法
現金
※事前申し込みの場合は、郵便局振込ができます。
アクセス
中部縦貫自動車道永平寺ICから車で5分
駐車場
あり
駐車場:台数
1,165台
駐車場:大型バスの駐車
第1駐車場 会場西側河川敷に駐車ください。
駐車場:備考
第1駐車場 会場西側河川敷(500台)
第2駐車場 志比小学校グラウンド(200台)
その他駐車場
パークアンドライド(65台)
緑の村グラウンド(400台)
ページトップへ