勝山城博物館【冬季休館中(2024年3月2日まで)】

高さ日本一の天守閣風建築

勝山城博物館は平成4年に開館した5層6階からなる天守閣を持つ登録博物館です。天守閣風建築として、石垣から鯱までが57.8メートルと日本一の高さを誇ります。

館内には諸大名家に伝わった武具類や染織類のほか、各地の合戦図屏風が展示されています。この他にも、中国清時代の刺繍作品や郷土の書家西脇呉石関連の作品を収集・常設展示しています。

また、最上階の展望室からは、旧石器時代からの歴史を持つ勝山の風景や、ジオパークにも登録されている美しい自然、国史跡に登録されている白山平泉寺旧境内など、勝山市街を一望できます。


※12月21日(木)~2024年3月2日(土)まで
冬季休館となります。


3月3日の再開までしばしお待ちください。

基本情報

電話番号
0779-88-6200
住所
福井県勝山市平泉寺町平泉寺85-26-1
営業時間
9:30~16:30(入館は16:00まで)
定休日
毎週水曜日・冬季休館(12/21~3/20)
料金
【個人】(通常期)
大人700円(団体560円)
小人(小・中・高校生)280円(団体230円)

※団体(20名以上)20%割引

※特別展等で入館料が変わることがあります
決済方法
現金、PayPay
アクセス
中部縦貫自動車道勝山ICから車で15分
えちぜん鉄道勝山駅からコミュニティバス(ぐるりん南部方面)乗車~勝山城博物館前下車 または 平泉寺線もしくは平泉寺・猪野瀬予約便乗車~勝山城博物館前下車
駐車場
あり
駐車場:台数
75
駐車場:大型バスの駐車
5台
口コミサイト
Googleマイビジネスを見る
ページトップへ