• HOME
  • Blog記事
  • 福井の迫力メガジップライン!子供向けアスレチック。ツリーピクニックアドベンチャーいけだを徹底紹介!

福井の迫力メガジップライン!子供向けアスレチック。ツリーピクニックアドベンチャーいけだを徹底紹介!

ツリーピクニックアドベンチャーいけだは、福井県ののどかな山間部のまち池田町にある「森と木のテーマパーク」です。

森の上空を飛ぶ「メガジップライン」をはじめ、さまざまなアトラクションをお楽しみいただける有料のテーマパークです。

ライター:福いろ編集部(2021~2022)
福いろ編集部(2021~2022)
5524ビュー
福井の迫力メガジップライン!子供向けアスレチック。ツリーピクニックアドベンチャーいけだを徹底紹介!

新着情報

2023年4月から新エリアオープン!

4月29日から、「コベンチャーパーク」と「ジュニアディスカバリーコース」、2つの新エリアがオープンしました。
「コベンチャーパーク」は小さなお子様連れの方におすすめです。パークを回遊する「スネークライン(モノレール)」、休憩や食事、おもちゃ遊びが楽しめる「陽だまりの丘」などがあります。
「ジュニアディスカバリーコース」は「ディスカバリーコース」と「キッズコース」の中間を想定したコースで、本格的なアスレチックのエントリーコースに挑戦したいお子様におすすめです。

「メガジップライン」で大自然へダイブ!地上60mのドキドキ滑空体験!

施設に到着したらまずは、センターハウスへ。屋根の形が素敵!おしゃれな外観です。

予約内容を伝え、検温し申込書の記入や支払いを済ませます。

当日でも体験ができることもあるようなので、まずは電話で確認してみましょう!



まず挑戦するのは日本最大級の「メガジップライン」。

1本目の長さ480m、2本目の長さ510mで、合計2回飛びます!2本目の高さは地上60mでこちらが日本最大級!20階建てのビルの高さだそうです!




受付が終わったら体験場所へ向かいます。ロッカーに荷物を入れて、ハーネス、ヘルメット、手袋を装着します。

装備ができたら、スタート地点へ向かって出発。みんなで森の中の階段を登っていきます。

道中でインストラクターが森の生き物や植物の話をしてくれました。森にはリスやムササビ、イノシシやシカなどたくさんの動物が住んでいるそうです。

スタート地点に着くと、スタッフさんが飛行姿勢を教えてくれます。その名も「ムササビポーズ」!!

ドキドキドキ、自分の番がどんどん近づいてきます。

そしていよいよ私の番!!

「3、、、2、、1、GO~!」の掛け声で、森へ、ダーーーイブ!!!!

全身で風を切って、森の木の上をビュンビュン進んでいきます。気分はまさに鳥。

空と森に吸い込まれるような、味わったことのない爽快感を味わえました!

冬の時期のジップラインでは、雪山で体験ができるみたいです!なんとも絶景!

基本情報

メガジップライン

<所要時間>約60分

<利用条件>身長130cm以上、体重100kg未満小学生は20歳以上の保護者同伴が必要(大人1人に小学生2人まで同伴可)中高生の場合は保護者の同意書が必要

<利用料金>¥3,700(税込)

<ライン長さ>ファーストライン480m、セカンドライン510m

<最高地上高>60m

目指せ全制覇!「ディスカバリーコース」の巨大アスレチックに挑戦

次に挑戦するのはアドベンチャーパークの「ディスカバリーコース」。


全身でバランスを取りながら攻略する「アドベンチャーゾーン」と、ハンモックやソファーでリラックスできる「ピクニックゾーン」があり、いろんな楽しみ方ができそうです。

体験場所で荷物を預けて、こちらでもハーネス。ヘルメット、手袋を装着します。

装備ができたら、安全装置の使い方やコースの進み方のレクチャーを受け、いざスタート。

おっとっとー!思ったよりもユラユラ揺れますな、これは!

全身を使うので、とってもいい運動になります。1本のワイヤーの上を綱渡りみたいに進む箇所なんかもあり、自分でも笑えるくらいプルプルしてしまいます。


家族やお友達同士で手を差し伸べる光景なんかも見られて、とっても楽しそう。カップルで体験しても盛り上がりそうです!

ミニジップラインが人気のようで、みなさん楽しそうに滑っています!

難易度によって進路を選べるので、まずは簡単なところから、慣れたらハードな方へ!という遊び方もできます、安心安心。

「アドベンチャーゾーン」を満喫したので、お次は「ピクニックゾーン」へ。


お目当てはハンモックとソファー!

まずは、ハンモックにごろ~ん。あぁ、気持ちいい。

木々から差し込む光が心地よく眩しく、目を閉じてゆったりした気持ちで過ごします。

お次はソファー。100年杉のソファーだそうです。100年もここに立っている木なんですね。自然の力強さを感じます。

目の前には池田町の里山の風景が広がります。稲のやわらかい緑色に心が和みます。


スリルあり、癒しありの体験ができた「ディスカバリーコース」でした!


基本情報

ディスカバリーコース

<所要時間>最大120分

<利用条件>身長130cm以上、体重100kg未満小学生は20歳以上の保護者同伴が必要(大人1人に小学生2人まで同伴可)中高生のみの場合、保護者の同意書が必要

<利用料金>¥3,700(税込)

<アドベンチャーゾーン>38エレメント

<ピクニックゾーン>4デッキ

未就学児もOK!お子様向けアスレチックを発見!

身長110cmからOK「キッズコース」

初めてのアスレチック体験、最初はドキドキだけど、慣れてきたらさっき会ったばかりのお友達と手をつないでズンズン進んでいく子も。スタッフさんが丁寧にサポートしてくれるのでお家の人も安心。

身長が100cmの子は、お家の人とペアで体験する「リトルキッズコース」があります。

しっかりと手をつないで一緒にキッズコースを回ります。親子の絆が深まりそう。

息子が100cmになったら一緒に挑戦してみたいな~と思っています!

もっともっと小さい子もいました。森の中でお散歩ができてとってもうれしそう。

なにを見つけたのかな~。宝物探しみたいで楽しそうです!

ブランコやハンモックがあって、アスレチックができなくても十分に楽しめそうです。

木陰なので夏でも直射日光を気にせず遊べます。フカフカの木のチップが全体に引いてあって、赤ちゃんの足にやさしいのも嬉しいポイント。


小さいお子様もしっかり楽しめる施設だということが分かりました。

ツリーピクニックアドベンチャーいけだから車で10分くらいのところに、「あそびハウス こどもと森」という屋内の施設もあります!

ぜひそちらもチェックしてみてください!(URL:https://www.kodomotoki.ikeda-kibou.com/

基本情報

キッズコース

<所要時間>約60分

<利用条件>身長110cm以上、体重40kg未満

<利用料金>¥1,100(税込)

<エレメント数>6か所


基本情報

リトルキッズコース

<所要時間>約60分

<利用条件>身長100cm以上、体重100kg未満

<利用料金>¥2,500(税込)/1ペア

<エレメント数>6か所

ツリーピクニックアドベンチャーいけだ へのアクセスは?駐車場は?

ツリーピクニックアドベンチャーいけだへ、公共交通でのアクセスは正直難しいです。自家用車やレンタカーがおすすめです。


IR福井駅周辺から  → レンタカーで約40分

北陸・岐阜方面から → 北陸自動車道福井ICで下車後 約40分

関西・中京方面から → 北陸自動車道武生ICで下車後 約35分


その分、駐車場は無料で、約250台が停められます。
センターハウスの最寄りに約50台分、冠荘の裏側にある200台分の駐車場からも徒歩5分ほどでアクセスできますよ。

周辺の観光スポット

決してアクセスがいいとは言えないツリーピクニックアドベンチャーいけだですが、周辺には「かずら橋」や「龍双ヶ滝」といった人気の観光スポットがあります。せっかくですから、これらのスポットも一緒にまわって、大自然をとことん満喫してください。

かずら橋
かずら橋
樹木の生い茂る足羽川渓谷にかかる橋で、全長44m・幅1.8m・高さ12mの全国的にも珍しいカズラのつり橋です。独特の揺れもあってスリル抜群…
詳細を見る
龍双ヶ滝
龍双ヶ滝
落差は約60メートルあり平成2年に「日本の滝100選」の一つとして指定されました。階段を降りてすぐそばから見上げる滝の姿は壮観の一言に…
詳細を見る
道のオアシス フォーシーズンテラス
道のオアシス フォーシーズンテラス
2024年4月27日(土)、観光交流施設「道のオアシス フォーシーズンテラス」がオープン。「かずら橋」や「渓流温泉 冠荘」「ツリーピクニ…
詳細を見る
ウッドラボいけだ
ウッドラボいけだ
2020年10月に移転オープン。池田町の「木望の森100年プロジェクト」の一環で作られた木工体験施設。ものづくりを始めたい初心者から、よ…
詳細を見る
おもちゃハウス こどもと木
おもちゃハウス こどもと木
「おもちゃハウス こどもと木」は全身で木を感じることができる木育施設。積み木やパズル、引いて遊ぶプルトイ、木製レール、おままごと…
詳細を見る
あそびハウス こどもと森
あそびハウス こどもと森
乳幼児向け木育施設「おもちゃハウス こどもと木」の隣に2020年にオープンした、北陸最大級の屋内木育広場。約570平方メートルの広々と…
詳細を見る
須波阿湏疑神社
須波阿湏疑神社
本殿はおよそ500年前の建物で、和様・唐様・天竺様と建築様式が見事に融合した優美な社殿は国の重要文化財に指定されています。境内にあ…
詳細を見る
稲荷の大杉
稲荷の大杉
須波阿湏疑(すわあづき)神社の境内の奥、山道を5分ほど上がったところに、池田町を見守るようにそびえています。高さ40m、樹周10m余り…
詳細を見る
部子山
部子山
標高1,464m。女性的風貌をもつおおらかな山で、山頂手前4.6キロ地点まで車で上がることができます。駐車場から山頂へは約80分ほどで登る…
詳細を見る
そばの郷 池田屋
そばの郷 池田屋
職人さんが本格的なそばの打ち方を丁寧に教えてくれます。福井名物「おろしそば」を自分の手で作って味わってみませんか。出来上がりがち…
詳細を見る
そば処 一福
そば処 一福
全国的に評判を呼んでいる、塩だしおろしそばが名物のそば屋。能登等の海塩をブレンドした出汁が特徴。まさにここでしか味わえない味が全…
詳細を見る

まとめ

今回は福井県池田町の「ツリーピクニックアドベンチャーいけだ」を紹介しました。スリルや爽快感、リラックス気分が味わえるアスレチックが体験できること、小さなお子様でも森の中で思いっきり遊ぶことができることが分かりました。

アウトドア派のあなたも、そうでないあなたも、最高の1日を過ごせること間違いなしです!ぜひ足を運んでみてください。

やさしくて明るくてたのもしいスタッフさんたち、ありがとうございました!


コテージやツリーハウスに宿泊ができたり、バーベキューができたり、施設の楽しみ方を本当に丁寧に紹介している公式ホームページも必ず見てくださいね!



基本情報

ツリーピクニックアドベンチャーいけだ

<所在地>〒910-2523 福井県今立郡池田町志津原28-16

<電話番号>0778-44-7474

<アクセス>JR武生駅から車で約30分、JR福井駅から車で約45分

<入場料>無料 ※体験料あり

※施設利用時はマスクの着用が必要です。詳しい感染症対策につきましては施設のホームページにてご確認をお願いします。


ツリーピクニックアドベンチャーいけだ
ページトップへ