• HOME
  • Blog記事
  • 金津創作の森の楽しみ方を解説!創作工房・ガラス工房での作品づくりに敷地内のアート巡り

金津創作の森の楽しみ方を解説!創作工房・ガラス工房での作品づくりに敷地内のアート巡り

金津創作の森は、福井県あわら市のゆたかな自然のなかにある体験と創作の空間です。季節毎に多彩な企画展を行う美術館アートコア。ガラス工房、陶芸・ろうけつ染めなどの創作工房があり、自然の中でアートや創作体験を楽しめます。


そんな金津創作の森を徹底的に体験してきました!

ライター:福いろ編集部(2021~2022)
福いろ編集部(2021~2022)
4147ビュー
金津創作の森の楽しみ方を解説!創作工房・ガラス工房での作品づくりに敷地内のアート巡り

美術館 アートコア

金津ICから車で5分ほどの場所にある金津創作の森。
ここはメインの施設になる美術館「アートコア」。2つのミュージアムとレストランがあります。

大扉を開けることで森と一体化した空間を演出でき、多彩な見せ方ができるアートコア。
ここは「人とアートが出会い、交流をし、創作を大きく育てる森」です。

発酵デザイナーが日本各地で出会ったローカル発酵食の紹介や、ダンボールで生き物をつくる作家のダンボールアート展など、他とはひと味違う深い企画展を年に4回ほど開催しています。

広大な敷地内に点在するアートドキュメント

自然を生かした緑の中にはアートドキュメントが滞在していて、その数は全部で13点!
お散歩しながら見つけてみてくださいね。
天候や四季によって表情を変えるところもまた魅力のひとつですよ。

陶芸と竹細工が体験できる「創作工房」

アートに触れた後は自分でも芸術を創作してみましょう!
まずは「創作工房」から。創作工房では陶芸と竹細工の教室が開催されています。

陶芸には「手びねり」やお皿や人形の「絵付け」などいくつかコースがあります。
完成時間や難易度も考え、自分にぴったりな体験を選びましょう。

招き猫に自由に絵が描ける「人形絵付け 招き猫(小)」

今回は、招き猫に自由に絵が描ける「人形絵付け  招き猫(小)」(体験費:1,600円:当時)にチャレンジ!
塗りはカラフル絵の具(13色)、伝統的絵の具(2色)から選べます。

まずは鉛筆で下書きをします。鉛筆の線は焼くと消えるそうなので大胆に書いていきます。
想像力が求められますが、アートを鑑賞してきたおかげかスルスルと筆が進みます♪

きれいな色の組み合わせ方、筆の使い方で濃淡が変わることなど、
陶芸専門員の橋本さんが丁寧に教えてくれたので、安心して自由に表現できました!

1時間ほどで仕上がりました!
世界に一つだけのかわいい招き猫の完成です♪
あとはこれを焼いてもらいます。仕上がりは2か月後だそう。
どんな色になるのか、待ち遠しいです!

遠方からお越しの方には当日持ち帰ることができるエナメル絵付けがおすすめです。
こちらはカップのようなビビットな色合いか、動物のようなマットな風合いかを選んで絵付けできますよ。
家族みんなの個性が光る素敵な作品が作れますね。

吹きガラスやガラス細工体験ができる「ガラス工房」

続いては「ガラス工房」へ! 

こちらには、手作り熔解炉を完備した吹きガラス工房やガラス加工室があります。
約1,200度で溶けたガラスを操り、コップや一輪挿しの制作を楽しめます。
息を吹き込まない安全な技法もあるので、子供でも安心して体験ができますよ。

  • 「オリジナルフォトフレーム作り」
  • 「ガラスのオリジナルスタンプ」

色とりどりのガラスを貼り付ける「オリジナルフォトフレーム作り」や「ガラスのオリジナルスタンプ」も楽しそう。

オリジナルグラスを作る「サンドブラスト 色付き」

どれも素敵で迷いましたが、
今回はガラスのコップに模様を彫りオリジナルグラスを作る「サンドブラスト 色付き」(体験費:2,400円:当時)にしました♪

まずはコップにテープを巻きます。
この工程をしっかりしておかないときれいに仕上がらないそう。
指導員の能勢さんに手伝ってもらい、なんとかきれいに巻くことができました。 


そこに好きな絵を描き、カッターで切り出していきます。
もっと大きな絵にすればよかった…と頭の片隅で思いつつも、気持ちのいい風に吹かれながら細かい作業に没頭しました。

続いて、切り取った部分にサンドブラストの機械で砂を吹きつけます。
吹きつけた砂でガラスの表面が削られて、模様がくもりガラス状になります。

削った所が白くなっています!

最後はテープをはがし、磨いてもらって完成です。
1時間半ほどで作ることができました。オリジナルかえるグラスの出来栄えに大満足!

まとめ

これだけの設備を整えた工房で、専門の指導員にマンツーマンで教えてもらえて、オリジナル作品が作れる体験はなかなかできません。
天候も気にすることなく、子供から大人まで一緒に体験できるので、福井の思い出作りにぜひ訪れてみてくださいね。

基本情報

金津創作の森

〈住所〉〒919-0806 福井県あわら市宮谷57-2-19
〈開館時間〉9:00~17:00(企画展は10:00~/夜間は貸館に応じて22:00まで)
〈休館日〉月曜日(祝日開館・翌平日休館)・年末年始
※施設により連絡先が異なります。

ページトップへ