• HOME
  • Blog記事
  • 福井駅前の新スポット「ふくい屋台村」へ!グルメインスタグラマーとふくい屋台村のお店巡り

福井駅前の新スポット「ふくい屋台村」へ!グルメインスタグラマーとふくい屋台村のお店巡り

北陸新幹線開業にともない、福井駅前に新しいスポットが続々と誕生しています。
というわけで2024年2月14日にオープンした福井駅チカの新ナイトスポットふくい屋台村へ潜入してきました。今回は特別に福井のグルメインスタグラマーの方と一緒に食べ飲み歩き!
せっかくなのでグルメ写真の美味しそうな撮り方のコツも聞いちゃいました。
それでは新スポットふくい屋台村へ!

ライター:うっしー
うっしー
5708ビュー
福井駅前の新スポット「ふくい屋台村」へ!グルメインスタグラマーとふくい屋台村のお店巡り

新ナイトスポットふくい屋台村はここ!

  • 福井駅北側高架下。えちぜん鉄道が入口からみえるほど駅チカです!
  • 高架下なので雨天時も屋台村内に入ってしまえば大丈夫です。雨雪の多い福井でありがたいですね~。

ふくい屋台村はJR福井駅、えちぜん鉄道駅から北に歩いて約2分の場所に位置します。「福井駅着いたね~。さあ、どこ行こっか~」と言っているうちにたどり着いちゃうアクセスの良さ!まずはここで一杯ひっかけながらプランを練るのもいいかもしれません。

  • ふくい屋台村

Google Mapの読み込みが1日の上限回数を超えた場合、正しく表示されない場合がございますので、ご了承ください

Column

グルメインスタグラマーにグルメ写真の撮り方を教えてもらおう!

さて、今回は福井のグルメインスタグラマーのじのじさんに同行いただきました!福井生まれ福井育ちののじのじさんは福井駅前グルメを軸にグルメ巡りをするフォロワー1万人の福井グルメインスタグラマーです。せっかく新しいスポットへ行くなら、シズル感のある美味しそうな写真で皆さんにご紹介したい!ということで一緒に来ていただきました~。
今回コラムではのじのじさんにグルメ写真を撮るコツを伝授してもらいます。どうぞお楽しみに!

グルメインスタグラマーにグルメ写真の撮り方を教えてもらおう!

ふくい屋台村お店MAP

  • 店舗は現在9店舗(2024年2月28日時点)。多彩なお店がずらり!どのお店に入るか迷ってしまいます。

ふくい屋台村には福井の食材や名物料理をひっさげたお店が軒を連ねています。串揚げにおばんざい、ホルモン焼きにワインバーなど。どのお店もそれぞれの趣向が凝らされています。
今回は何軒はしごできるかな~。福いろ読者のみなさんにお楽しみいただけるようレポート開始です!

昭和と平成、令和の融合!レトロ小鉢酒場「ユレトロ」

  • レトロな装飾はおじいさまの骨董品。モダンなペンダントライトといい感じに融合しています。
  • まずは何と言ってもビールからでしょう!
  • 飲み屋さんで野菜を摂るといったら冷やしトマト。奥に写っている特製ダレと一緒に食べるとまた美味しい…。
  • 生サーモンのフリットもサクッと揚がっていてパクパクいけちゃいます。
  • 忙しい中、気さくに写真を撮らせてくださいました!ありがとうございます~。

まず最初に入ったのは小鉢酒場の「ユレトロ」さん。店内は最大14席のカウンター席です。ぐるっと店内見回すと年季の入ったランプシェードやランドセルが。聞けば店長のおじいさまが骨董品好きで集めたものだそう。新しいおしゃれな作家さんのペンダントライトなどと融合して居心地の良い空間を演出しています。ここで頼んだのは冷やしトマトと生サーモンフリット!その場で冷やす生野菜!という文言に惹かれて頼んだ冷やしトマトはこれまたいい感じの容器で冷やされ(それを見ながら飲むのもまた楽し)、特製ゴマだれをつけて食しました(ゴマが濃くてそれだけで飲める…)。

店長はじめ、若いスタッフのみなさんが明るく元気!ひとりでも入りやすいお店ですよ~。

営業時間 15:00-24:00(席予約は15:00-17:00、21:00以降可能)

定休日  なし

Column

グルメ写真撮影のコツその①「スマートフォンを逆さにして撮ろう」

のじのじさんのInstagramはスマートフォン(iPhone12)で撮影しています。というわけでコラムではスマホで気軽に美味しそうに撮るコツを伝授してもらいます。すべてのコラムを読めばワンランクアップしたグルメ写真が撮れるようになるかも!
まずは初級編!スマホを逆にして撮ると、カメラの視点が低くなり、より近く料理を撮ることができます。筆者は知りませんでしたが、これはやっている方が多い撮影方法だそう。私も早速、ぐるっと回転させて写真を撮ってみましたがアングルが変わって料理が主役になりました!

グルメ写真撮影のコツその①「スマートフォンを逆さにして撮ろう」

12時からホルモンを食べちゃおう!ホルモン焼きの「松本商店」

  • 美味しそうすぎる…。ぷりぷりのホルモンをとくとご覧あれ!
  • ジュワー!!!この音がたまりません!
  • タレが本当に美味しかった!ホルモンの脂に超絶マッチ!
  • ここで4人に増えました!こういう出会いがあるのがまたいいんだよなあ…。
  • 店長さん!元気で爽やか好青年ですよー(おばちゃん思わず応援したくなっちゃいました)

2軒目は良い匂いに誘われてホルモン焼きの「松本商店」さんへ。どこもほぼ満席の状態でしたが、奇跡的に友人に出会い、ご一緒させてもらうことに(福井はせまいので、絶対どこかで誰かに会います。悪いことはできません笑)。
手書きのメニュー短冊が書かれた店内。たまたま入店した時は女性のお客様ばかりでしたが皆「なんだかここ落ち着くのよね~」とのこと。松本商店さんおすすめの名物ホルモン焼きはぷりっぷりでレモンサワーに合う(私はホルモンはレモンサワーと決めています)!生ニンニクスライスとネギが沢山入った特製ダレに付けて食べればもう口の中は幸福そのものです。
こちらも若い店長さんがスタッフの方と切り盛りされています。「お昼12時からホルモン焼きで飲めますよ!」とのこと。本格ホルモンが昼間から駅チカで味わえるとは…。これは休みの日や旅のプランで行くっきゃないでしょう!

営業時間 12:00頃-23:00頃
定休日 なし

Column

グルメ写真撮影のコツその②「小物を背景に写してシズル感を出そう」

ホルモン焼きなど、単体だけでは魅力の伝わりづらいものは、小物も一緒に撮影してその場の雰囲気を感じてもらいましょう!今回は焼肉ロースターとトングを背景に入れてパチリ。おしぼりなど雑音になりそうなものをそっと取り除くのもポイントです。

グルメ写真撮影のコツその②「小物を背景に写してシズル感を出そう」

しみじみ旨い割烹の味。県外からの方はまずここへ!福井の食材と地酒のおばんざい逸品料理「しほり」

  • ホタテの存在感たるや…。
  • もうね、こりゃ日本酒です。日本酒。
  • ブリ山葵おろし。どうしよう、日本酒が止まりません~。
  • 魚介系が、煮る・焼く・揚げるから選べます。嬉しさしかない。
  • これぞ和の料理人!カウンター席では手さばきを見ながら楽しめます。

友人に別れを告げて入った3軒目は、おばんざい逸品料理「しほり」さんです。実は2軒目に訪ねようとしていたのですがその時は席がいっぱい。店長さんに声をかけたら「席が空いたらお電話しますよ」と忙しい中、温かく声掛けしてくださいました。
店内はカウンターとテーブル席があり、この屋台村の中では一番広い面積です。ここは某有名割烹で働いていた方が出店したお店で、本格的なお料理や厳選されたお酒がリーズナブルにいただけます(のじのじさんはずっとテンションがあがってました)。もうね、何を頼んでもハズレなしです!屋台でこんなに本格的な創作割烹が出てくるとは…。限定ランチやお弁当も開始しましたので、しほりさんに問い合わせの上、来店することをおすすめします!

営業時間 昼11:30-14:00(予約可能)、夜17:00-23:00(夜予約は17:00-17:30のみ受付)

     ※予約は電話or来店でお願いします。
定休日  なし
電話番号 090-5680-5826

Column

グルメ写真撮影のコツその③「同行者に協力を。垂らせるタレは垂らすべし!」

料理についてくる美味しそうなタレ。自分でかけるタイプのものが出てきたら、その瞬間を連射しましょう。こんな時は同行者がいるとありがたい!自分で片手で撮るよりも上手く撮れますよ。急いで何枚か写真を撮ったら、料理をすぐに口の中へ!できたてを食べてから、あとでゆっくりとベストオブ一枚を選びましょう。できたてを食べるのがお店へのリスペクトであり、マナーです。

グルメ写真撮影のコツその③「同行者に協力を。垂らせるタレは垂らすべし!」

名物有頭海老串あげでビールをごくり!串あげ「すずき」

  • おなかいっぱいと言いつつ、めちゃ頼んでいるの図。
  • 有頭海老はドーン!と迫力満点です。
  • 当たり席。こういう小さなコミュニケーションいいですね~。
  • 本人うろ覚えですが明太もちチーズ串あげ、手でいってますね…。
  • ここの店長さんもスタッフさんも若くて元気!楽しい時間をありがとうございました~。

4軒目。そろそろおなかもお酒もいっぱいになってきましたが、もういっちょ行きましょう!ということでやってきたのは串あげ「すずき」さんです。ここに来たら食べるべきは名物と書かれている有頭海老の串あげ!サワーで乾杯して海老を待ちます。串あげっていいですよね。もう入らないと思っていても一串から頼めるので、自分のおなかと相談しながらマイペースに味わえます。名物に恥じないサクッサクの有頭海老串あげ、とても美味しゅうございました!
こちらも若い店主さんとスタッフさんが頑張っています~。当たり席(あげ場の前)では自分たちで飲食したお皿やコップを片付けます。こういうところでお店の人とコミュニケーションが取れるのも楽しいですね。

営業時間 17:00-23:00(予約制なし)
定休日  なし

Column

グルメ写真撮影のコツその④「立体感を出すのなら斜めに撮るべし」

盛り合わせなどを撮るときはそのボリュームや高さを表現したいですよね。そんな時は斜めに撮影するのがおすすめです!斜めにとることで立体感が出て、臨場感あるグルメ写真になりますよ。

グルメ写真撮影のコツその④「立体感を出すのなら斜めに撮るべし」

気軽にふくい屋台村!その時の気分でお店をチョイスして。

  • 帰るころにはすっかり夜のとばりが下りていました。
  • 記事には載せておりませんが最後に〆ラーメンもしています(次の日おなかいっぱいでした…)。
  • 何回乾杯したんだろう…。よく飲みよく食べました!のじのじさんありがとう~。

ふくい屋台村レポートいかがでしたか。今回飲み始めたのが16時30分から。そしてすっかり良い気分で帰りは23時過ぎと長時間のはしご酒でしたが、ふくい屋台村は1杯だけサクッと飲むのにもおすすめです。

18時からのゴールデンタイムに当たると、どのお店もほぼ満席状態になることがしばしば。スムーズに入店するコツはまず1軒目を事前予約しておくこと!SNSで気軽に事前予約できるところや、席が空いたら教えてくれるお店もありますので問い合わせしてみましょう。また、ランチタイムや、夕方の早い時間、もしくは遅めの時間を狙うのも気軽に楽しむポイントです。
新しいナイトスポットふくい屋台村へ、みなさんもぜひ足を運んでみて!

Column

【まとめ】Instagramに投稿する時のコツ「とにかく自分が楽しむべし!」

グルメ写真撮影のコツをここまで伝授してもらいましたが、最後にのじのじさんにInstagramに投稿する時のコツを伺いました。

まず写真は被写体(食べ物)に愛情を込めて!写真を撮るコツを聞いてきましたが、技術的なことだけではなくお店へのリスペクトや料理への愛が一番ということです。※のじのじさんは一番愛が溢れてると感じる写真をTOPに置いているそうです。
そして文章は自分の(ポジティブな)気持ちを素直に表現しましょう。自分が書いてて楽しいと思うことが大切です。
最後にInstagramにあげるときは読者のことはあまり考えずに、まずは自分が本気で楽しみながら投稿してみましょう!結果的にそれが「美味しそう、楽しそう!私も行ってみたい!」とつながればInstagramをやっててよかったなと思えますよ。

【まとめ】Instagramに投稿する時のコツ「とにかく自分が楽しむべし!」

もっと見る

福井駅構内の新商業施設「くるふ福井駅」の全店舗をご紹介します!ここでしか買えない商品や一押しの品を要チェック!

2024年3月16日、北陸新幹線の金沢~敦賀延伸と同時に、新商業施設「CURU-F(くるふ)福井駅」が福井駅構内にオープン!出店店舗は、観光でいらっしゃる方も、普段使いされる地元の方も満足できる充実のラインナップです!あまり知られていない福井のおすすめ土産や、ここでしか買えない商品・グルメと併せて、出店全店舗を早速調べてきました!

福井駅構内の新商業施設「くるふ福井駅」の全店舗をご紹介します!ここでしか買えない商品や一押しの品を要チェック!
ページトップへ