観光・体験

ふくいに来たら必ず観てほしい訪れてほしい観光スポットやあなたにピッタリのスポット。気に入ったスポットはお気に入りに登録して、自分だけの旅行プランを作りましょう。

条件を指定して探す

  • エリアを指定する

  • カテゴリを指定する

検索結果: 140件の記事を表示しています

並び順
由利公正広場
福井市中心部 歴史・文化

由利公正広場

足羽川の幸橋南詰上流側にある広場。由利公正の像や坂本龍馬との交流を書いた説明板などがあり、銅像の目線は、公正の恩師である横井小楠の寄留宅跡(幸橋北詰下流側)の方向を向いている。幸橋南詰下流側には由利公正居宅跡の石碑がある。

もっと見る
幸橋(さいわいばし)
福井市中心部 歴史・文化

幸橋(さいわいばし)

福井市中心部にかかる橋、ふくい桜まつりは、この幸橋が架けられたことを記念して行われた「春まつり」が起源であるといわれている。人気小説「君の膵臓を食べたい」の表紙のモデルにもなっている。

もっと見る
通安寺
福井市中心部 歴史・文化

通安寺

大本山永平寺23世が開山(直末)で開創は元和元年(1615)代々福井藩の家老を務めた狛家の菩提寺。狛家の墓は大きな笏谷石製の五輪塔で、本堂左手奥の山肌を上ったところにある。また、少し北に位置する飛地にも墓所があり、同じく笏谷石製の宝篋印塔五基が並んでいる。

もっと見る
長慶寺
福井市近郊 歴史・文化

長慶寺

柴田勝家、丹羽氏の後の北ノ庄城主堀 秀政ゆかりの寺で、自画像も伝えられている。大きな山門を入ると、境内には解 説石碑があり、その横には市の天然記 念物に指定されている樹齢400年を超 えるといわれるイチョウの巨木がある。

もっと見る
福井城舎人門(とねりもん)遺構
福井市中心部 歴史・文化

福井城舎人門(とねりもん)遺構

「舎人門」は福井城の外堀北側を守る門で、高さ約6m、幅約10m、屋根は出土遺物をモデルに越前赤瓦を葺いて復原されました。
「舎人門」という名称は江戸時代の終り頃(19世紀の中頃)慶応年間の福井城下絵図にでてくる名称で、ほかにも「清兵衛町見附御門」、「江戸町口御門」、「御泉水裏御門」などと呼ばれていたようです。
周辺には城の上水道であって「芝原上水」の遺構もあります。

もっと見る
かずら橋
鯖江・南越 自然・景観 体験・レジャー

かずら橋

全長44m、高さ12mの天然のツルでできたつり橋。橋の中心から見える風景は四季折々の表情を見せてくれる。

もっと見る
堂田川と東郷地区の街並
一乗谷・東郷 自然・景観 歴史・文化

堂田川と東郷地区の街並

福井市の東、東郷地区はかつての宿場町。まちの中心に流れる堂田川の周辺にはベンチや花などが手入れされており、レトロな街並を眺めて街歩きを楽しめる。

もっと見る
福井市グリフィス記念館
福井市中心部 歴史・文化

福井市グリフィス記念館

明治初期に活躍したグリフィスの功績や近代福井の歴史を学ぶことができる。建物は和と洋が調合した造りも魅力。

もっと見る
(休館中)福井県立一乗谷朝倉氏遺跡資料館
一乗谷・東郷 歴史・文化

(休館中)福井県立一乗谷朝倉氏遺跡資料館

令和3年9月から休館
令和4年10月頃 新博物館オープン(予定)
遺跡から出土した重要文化財を含む約500点の貴重な資料を展示。

もっと見る
世直神社
福井市中心部 歴史・文化

世直神社

幕末の福井藩士鈴木主税(ちから)は、藩主松平春嶽公の側向頭取を務めた後、寺社奉行、町奉行として善政を敷いた。
そのことから、城下木田の町人が主税の仁政を慕って、生前より創祀して主税を祭神として祀った。みのり1丁目と同3丁目の2ヶ所に在る(写真はみのり3丁目)

もっと見る