5月、6月のプロジェクションマッピング投影について

更新日時: 2021/05/21(金)

福井市中心部の「ハピテラス」と「福井市中央公園」で実施しているプロジェクションマッピングの投影プログラムを、梅雨をイメージしたものに変更しました。

魚群や流星などの青色を基調とした映像や、色とりどりの花や新芽が芽吹く様子を表現したものとなっています。

 

プロジェクションマッピングの投影は、19:30から22:00まで。

ハピテラスでは、21時までは、人の動きに反応するインタラクティブな映像が、それ以降は夜空に舞うアジサイや蛍など癒しの映像が流れます。

イベント時などを除いて、原則毎日実施します。

 

投影プログラムの次回切り替えは7月を予定しています。

 

ハピリン、ハピテラスのイベント情報はこちらから(外部サイト)

ハピテラスライブカメラ(外部サイト)