0
  • トップ
  • お知らせ一覧
  • 『千歳くんはラムネ瓶のなか』と福井市のコラボPVが公開されました【このラノ殿堂入り】

『千歳くんはラムネ瓶のなか』と福井市のコラボPVが公開されました【このラノ殿堂入り】

更新日時: 2022/12/07(水)

福井市ゆかりのライトノベル小説『千歳くんはラムネ瓶のなか(著:裕夢 イラストraemz 小学館「ガガガ文庫」刊)』が、11月26日発売の『このライトノベルがすごい!』2023年度版で2位となり、2021年度版及び2022年度版の1位と合わせて3年連続の好成績によって殿堂入りしました。
そして、殿堂入りを記念して作成されたプロモーションビデオには、作品の舞台となっている福井市のスポットで撮影された実写背景が一部使われています。
PVは、小学館ガガガ文庫の公式YouTubeチャンネル「ガガガch!!!」上に公開されていますので、是非ご覧ください。
▼公開URL
▼PVに使用されたスポット
東公園、鉾田公園、足羽山公園、ふくい鮮いちば(福井市中央卸売市場)、名勝 養浩館庭園、福井県立図書館、Café sumu、荒川の河川敷
🄫『千歳くんはラムネ瓶のなか』著:裕夢 イラスト:raemz/小学館「ガガガ文庫」刊