0

眼鏡堅麺麭(めがねかたぱん)

お土産
眼鏡堅麺麭(めがねかたパン)

眼鏡フレームの国内製造90%以上を誇る福井。その眼鏡とパンのコラボ商品が「眼鏡堅麺麭」です。そもそも堅麺麭(かたぱん)は、大東亜戦争中の兵隊用保存食であり、地元のパン店が作って納めていました。現在も当時を彷彿させる四角い「軍隊堅パン」を製造販売しており、眼鏡とのコラボが実現しました。 気になる味の前に、本当に堅いので食べる際は要注意です。少しづつ割って、すぐには噛めない(割れない)ので、頬張って少しずつ味わってください。他にも、さらに細かく砕いて、コーヒーや紅茶に浮かべてみたり、クルトンとしてスープと一緒に味わってみるのもおすすめです。1個入りのパッケージ横には、視力検査用のランドルト環も描かれていて、ユニークなお土産としても喜ばれます。